マムシ流 つれづれ草 第8回日の出医療福祉グループ

【従来のメディアを超えたメディアで、新たに発信し続けるぞ!

  ジジイババア諸君! いい陽気になってきたな。
 二十四節気では清明の最後、七十二侯の『虹始見』だ。
「にじはじめてあらわる」という季節だぞ。
 大空にかかる虹のごとく、オレも七色の活躍といきたいね。
 
 大沢悠里ちゃんとの、Spotifyの新しい無料配信番組『GG放談』が4月9日に始まったんだ。みんな、聴いてくれたかい。なんだかえらく人気が高いみたいなんだよ。
 まぁ、オレと悠里ちゃんがただ雑談しているだけなんだけど、おそらく、楽屋裏で喋っているような普段では聴けない話を聴いている感じと、生中継が終わった後のオレの中継現場での雑談に悠里ちゃんが来てくれたような感じなのかもしれないよな。
 悠里ちゃんとは30年間、『ミュージックプレゼント』で付き合ってきたけど、2人だけで話しているのをメディアで長々と流したことはなかったもんな。

 1回目は、ラジオについていろいろ話したんだ。まぁ、聴いてくれればわかるよ。
 2回目の4月16日には、戦争について話すんだよ。
 相変わらず、ユーラシア大陸のど真ん中では、戦争が続いているからな。
 ああいう映像を見ると、オレたちは大東亜戦争を思い出すんだよ。特に昭和20年の大空襲だな。悠里ちゃんは3月10日の東京大空襲、オレは5月24日の城南大空襲だよ。
 前々回のこのブログで、木久ちゃん(林家木久扇さん)との対談で話した空襲のことについて触れたけれど、語って語り尽くせることはないぞ。戦争については、もっともっと細かいお題で、当時についていろんなことについてしゃべってもいいと思ってるよ。

 オレも悠里ちゃんも、大きなメディアにのせてしゃべるというのは、ずっと長年やってきたわけだ。それはとても有意義なことだったし、多くの人がオレたちのラジオを聴いてくれて、支持してくれた。ありがたいよね。
 でもね、やっぱり大きなメディアだと、言いたくても言えないことがあるし、しゃべる時間が限られているから、言い足りないということがあるわけだよ。

 このSpotifyは、毎回2人でじっくり話せるわけだから、オレたちが思っている本音を、聴いている人たちに少しでも伝えられればいいんじゃないかと思ってるよ。これは貴重だぞ。オレと悠里ちゃんが丁々発止やるのを毎回聴けるんだからな。

 まぁ、いつまで続くのかわからねぇけど、身の丈の日常を語り、時には天下国家を語り、いろんなテーマで言いたいことをしゃべっていくよ。ジジイ2人の茶飲み話に付き合ってくれよな。

 録音をしなくても何度も聴けるというし、海外でも聴けるというからな。便利な世の中になったもんだよな。
 番組の正式名称は『大沢悠里と毒蝮三太夫のGG放談』だ。
 なんでオレの方が先輩なのに、名前が後なんだよって言ったんだけど、アイウエオ順の方がいいらしいよ。まぁ、それはどうでもいいや。
 番組の感想は以下に送ってくれ。
 メールの宛先は、 yuyuwide@tbs.co.jp だ。ツイッターの場合は #GG放談 だぞ。
 よろしくな。そう説明しているオレがよくわかってねぇんだよ、ハハハ。

追伸・金曜たまむすびにも行ってきたぞ!玉も惠理も元気で何よりだ!

 
今から30年以上前のお宝ツーショット!


玉袋筋太郎さんと外山惠理アナウンサー

(構成・伊波達也)

〜一覧へ戻る〜